肌トラブルなら美容皮膚科へ行こう

大人になっても肌荒れする人は多いです。思春期の時には、皮脂が過剰に分泌してしまうことが原因と言われています。社会人になると、仕事が忙しくストレスが溜まることが多いのです。ホルモンバランスが乱れやすく、食生活も偏りがちになります。

元々、脂性肌の人は大人ニキビが出来たり、跡が残りやすいのです。シミのように赤くなってしまうと、すぐには治りません。表皮だけなら1か月程で治ることもありますが、真皮まで傷ついてしまうとスキンケアでは改善出来ない肌トラブルになります。そんな時には、美容皮膚科へ行きましょう。

一般の皮膚科では治せない肌トラブルを改善することが出来ます。治療法は様々なものがあります。シミのようになっているなら、数回は通う必要があるのです。レーザー治療を受けることになりますが、ダウンタイムもあると言われています。

美容皮膚科では、保険外の治療となるので費用は高額です。レーザーをするなら、まずは麻酔クリームを塗ります。15分以上待った後に、治療が始まります。痛いと思う人もいるかもしれませんが、ゴムで弾かれるような感覚です。

個人差もありますが、美容皮膚科での治療は数回必要になります。治療後は、紫外線を浴びないように気を付けましょう。冬の時期に受けることが望ましいと言われます。夏は紫外線が強いので、受けるならあまり外出はしない方が良いです。

治療後のケアが出来ていないと、肌トラブルが起こることがあります。

Filed under: 美容, 美容皮膚科Tagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website